津軽保健生協からのお知らせ
NEW

長期住所不明組合員
脱退手続きに関する公告

2021年2月1日
津軽保健生活協同組合 理事長 安田 肇

 津軽保健生活協同組合定款第10条の2により、「組合員が第9条に定める住所の変更届を2年間行わなかったときは、脱退の予告があったものとみなし、理事会において脱退処理を行い、当該事業年度の終わりにおいて当該組合員は脱退するものとする。」の規定に基づき、当該事業年度末において脱退処理手続きを行いますので、公告します。

 病院・診療所・事業所に「長期住所不明組合員の名簿」を備えております。ご自分のお名前を確認したい場合は、受付などの職員にお声をかけてください。名簿に掲載されている組合員は、至急住所変更等の手続きをお願いいたします。

 なお、長期住所不明組合員の自由脱退手続きをさせていただいた方でも、住所が判明した場合は、処理手続き前の出資金額をもって再登録をさせていただきます。